InDesign

InDesign素人です。
今までMAC OS9でQuarkの仕事しかした事ありません。
とうとうt来月にInDesign CS2の仕事が来る事になりました。
ソフトはあるのですが、モリサワのフォントを買っていません。
フォントはおまかせでいいです。と言われております。
今から購入するべきなのか大変悩みますが、InDesign付属の小塚かヒラギノを使って作業したいと思っています。
そこでなのですが、OSX環境でのソフト内の合成フォントは皆様どういう組み合わせで作ってますでしょうか?
OS9のようにHelveticaやUnivers、Timesを使ってもいいものなのでしょうか?

一般的な組み合わせを教えてください。
よろしくお願いします。
» 001
OS Xに付属の.dfontは使用を避けた方がいいと思いますよ。
» 002
なんか文面からは共同作業(ほかの人がデータを編集するなど)はなさそうなんだけど、その場合も.dfontってやばいんでしたっけ?
» 003
ベストな組み合せは、合成フォントを使わない。(全て同一書体)
文字種によってデザイン的な観点から変更するのであれば、組み合せは各自の見立てで自由でいいと思います。
当方、基本的にotfですが、場合によってはttfも多用しています。
システムフォント以外でしたら何でもいいでないですか。
InDesignCS2を使われるのでしたら、classic時代(CID時代かな?)に比べれば、「やれプリンタフォントだ」「やれ高解像度フォントだ」なんてことだ無くなって、大変便利になりましたね。
» 004
皆様ありがとうございます。
合成フォントは使わない。。。そういう考えでいいんですかね?
今までは合成フォント使うのが当たり前みたいな気がしてたんですけど、、、
小塚フォントだけで使用してもいいのでしょうか?
» 005
問題ないです。

通常はそのままで問題ないと思いますが、組版のこだわりから、例えば「漢字はゴシック体、かなは明朝体」等では使ったりします。
適宜、自由で構わないと思いますよ。

でも何故に合成フォントを使ってウエイトの揃っている物をわざわざ変更するようになったのでしょうか?
» 006
QuarkXPressの合成フォントといえばというか、MacOSのClassicなもんだと、やはりリュウミンの欧文が違いすぎてアレなので、他のフォントと組み合わせたり…とかってのが良く聞く話ですよね。(自分のところもそうですが)

今のOpenType版はバランスが良くなっていますけどね。
*http://www.morisawa.co.jp/font/fontlist/details/fontfamily001.html
» 007
Quarkは合成フォントにしないと見栄えが悪い(細い)。
という理由で組み合わせるのが普通だと教わったので、かならず組み合わせて作ってました。
カタログやパンフの仕事が多いので、見栄え重視と言った感じです。
» 008
InDesignOpenTypeの合成フォント作成機能もってますので心配ないと思います。
モリサワフォントOpenTypeも、かなフォントが増えていますので将来買ったとき、使えると思います。
しかし私は、合成フォント使いたい時は今だにIllustratorアウトラインするくせが抜けません(苦笑)
» 009
和文フォントの従属欧文は見栄えが悪いですからねえ。。。
新ゴの欧文はあまりにもが短いとか。。。