InDesignへPDFの一括配置

初めまして。InDesignに関する質問です。
普段Webの仕事をしているものであまりDTPには詳しくないのですが、この度、1600点ほどのPDFInDesignにまとめて、さらにまたPDFとして書き出して欲しいという依頼を受けました。(たまたまInDesignを持っていただけです…)
そのPDFというのが、
・ハングルやロシア語の多国語PDFファイルで、
・たまに数式なども含まれていて、
・複数ページで出来ているというものでした。
今まで日本語と英語のデータしか使用してなかったのですが、ハングル語やロシア語や数式はInDesignPDFを配置したり、再PDF書き出し時に崩れてしまったりしないのでしょうか?注意点などあったら教えて頂きたいです。
また、それ以上に厄介なのが1600点という点数です。InDesignに試しに配置しようとしても1ページ単位でしか読込めず、複数ページのPDFを一括に読込めるような何か良い方法などあればなぁと思っています。
当方の環境は、
Macintosh OS X(10.2.8)
InDesign2.0.2日本語版です。
時間があればじっくり調べたかったのですが夜に返事をほしいということだったので…。是非お助けを(T_T)
一通り見てみたつもりですが、類似スレなどあったら教えて下さい。よろしくお願いいたします。
» そのバラバラに存在しているPDFを単一ファイルに結合させるだけでしたら、
Acrobatでページ追加で読み込ませるだけで結合&入れ換え移動等も出来ますが、
それでは、駄目なのでしょうか? 内部の再編集が必要とも思われませんが?
たしか、Acrobatの自動結合用Scriptもwebにあったと思いますが。

1600ファイル全部を1ファイルに結合したら・・・
死にそうになるくらい重いデータになる予感が・・・
» ありがとうございます。>KIRINさん
PDFをまとめるだけでは済まなかった理由を書き忘れたのですが、バラバラのPDFに柱とノンブルを入れて印刷したいとのこと。
なのでInDesignに配置後、柱とノンブルを一括で管理したかったのです。
1600ページのPDFは恐らく大不評でしょうね^^;データが壊れた時のことを考えると恐ろしくてできません。
配置とは別の方の問題ですが、今日、テストでハングル語のデータをInDesignに配置、プリントまでは全然問題なかったのですが、そこから再PDF書き出しをしたらやはり文字が飛んでしまいました。
» >そこから再PDF書き出しをしたらやはり文字が飛んでしまいました。

簡単にテストをしてみましたが、私は大丈夫でした。
日本語のTTfontでのテストなので、ハングル語とは違うかも知れませんが。
ちなみに、そのPDFの埋め込みフォントの名前とエンコーディングは何になっていますか?

けっきょくのところ、納品するのは、
1600ページ1ファイルのPDF印刷物ということでしょうか?
PDFを自動で張り込むことは、スクリプトで可能です。
» 1600ページを単純に貼込むだけでも大変なので、
100ページ程度ずつに分けてドキュメント(書類)を必要はあると思いますが。

連続で書き出すならブック機能を使う方が良いでしょう。

(Mac ClassicOSならメモリの割当量やら、
OSX&Winなら搭載メモリの量によるでしょうけど)

マスターページに配置できるような"柱"や"ノンブル"であれば
比較的簡単なスクリプトで連続貼込みは可能ですが、

見開きの左右によって貼込み位置が変わるようなスクリプトは結構面倒でした。

個人的にはスクリプトでPDF連続貼込みを作ったときに、
マスターページの指定方法がなかなか見つからず困った記憶があります。
»PDF(読込み元、書き出し後)のフォントプロパティについて

>うえださん、キリオスさん、ありがとうございます。
PDF上のフォントについて私の環境(MAC OSX10.2.8 Acrobat6.0.1Standard)で調べてみました。
元のPDFのフォントプロパティは、
・フォント名:MSTT31af838cc4o139046S00
・種類:Type1
・エンコード:ビルトイン
・埋込みサブセット
でした。InDesignに配置後、再PDF書き出しをすると、
・フォント名:MSTT31af838cc4o139046S00
・種類:Type1 (CID)
・エンコーディング:Identify-H
・実際のフォント:不明
となっており、埋込みが解かれてしまっているのかな?といった感じでした。
ひらく際には「置換に必要なフォントが見つかりません~~」のダイアログ後、「フォントMSTT31af838cc4o139046S00を検出または作成できません~」のダイアログが。
ハングル部分は全て「・」(中黒)に化けています。
»PDFのフォント(追伸)
ハングルのフォント
作成元の環境ではどうやらWin環境でArial Unicode MSというフォントを使用していたらしいです。おそらくWordあたりから書き出したのではないでしょうか。もちろん、私の環境にはそのフォントはありません。

■納品形態について
全体で1600ページ分もあるので、章ごとにファイルを分けるつもりです。1ファイルで100ページ程ですね。
クライアントはPDF内部でテキスト全文検索をしたいらしく、検索するためにはファイルをあまり細かく分けることが出来ません。
柱やノンブルは、マスター上に左右ページ対照で付けるつもりです。
スクリプトで貼込みということはアップルスクリプトですね?
単ページのPDFだったら良かったんですけど、1ファイルにつき4~5ページで構成されているようです。それが400ファイルあります(^^;)PDFファイルのネーミングルールはおそらく統一されておりません。
アップルスクリプトは昔ちょこっとやっただけなのでよくわからないのですが、覚えればこの仕事が楽になるのであれば頑張ってみます^^;
»PDF化する時に、エンコーディングが変わってしまうので、フォントがないとダメって事なんでしょうか。
あまり詳しくないので、こんな解答ですいません。

だとすると、InDesignで作業するフロー事体が、利用できなくなりますね。う~む。
Acrobat6.0.1Standardで、既存のPDFファイルに別途製作したEPSPDFファイルなどを重ねて配置することはできますよね?
柱などを作っておいて、Acrobatでの配置作業ってのはありえないのでしょうか?
このあたり、私は全く経験がないので見当違いな意見だったらすいません。
検索も、複数ファイルを対象にした検索フォームとか作れそうな気がしますが、どうなんでしょうか。私も勉強不足だなぁ(><)
» >うえだ様
そんな感じです>フォントがないとダメ
わざわざPDFを書き直しているんですかね~。余計な事を(^^;
貼ってあるデータをそのまま使ってくれたらいいのに!
デバイスに依存しないデータのはずが依存してしまいました。
PDFをアクロバット上で編集したことはあります>重ねて配置
ただ、本当に時間がない時の最終手段であって、柱とノンブル1600頁分をやるのはちょっと辛いですな^^;ノンブルは増えるし(あたりまえですが)
しかも左右違う柱位置で。頁の増減なんかあった日にはもう。
印刷にも使いたいデータらしいのでInDesignでのワークフローが外せないのです。
昨日の打ち合わせでは、全文検索をあきらめて、プリントをアナログ製版でまとめようか?などという悲観論も。
でもそれだと検索できないんですよ…。
先は長いですT_T
» MacOSXのInDesign2.0.2にしたらWindowsで作成したPDF文字化けしたので
InDesign2.0.1に戻したら大丈夫だった。
という事がありました。参考までに。。
» 文字化けしたタイミングは、やはり再度InDesign2.0.2よりPDFを書き出した時でしたか?
当方では、書き出す以前の表示及びプリントでは問題はありませんでした。早速2.0.1に戻してテストしてみます。ありがとうございました!>通りすがりの方
» ■半分解決?「Distillerを使用」
ご協力頂いた皆さま、どうもありがとうございました。
全く違うアプローチだったのですが、InDesignからのps書きだし後、アクロバットDistillerPDF変換してみたらOKでした。
ただ、InDesignからの直接PDF書き出しに関しては依然解決はしていません。
ちなみに、classic環境のInDesign2.0.2でも同様、psファイルからの変換はOKで、InDesignからの直接PDF書き出しはNGでした。
2.0.1における検証ですが、こんな時に限ってインストールディスクが見当たらず。後日検証します。
ホント助かります!こういう掲示板は
» なるほど、PSからPDFなら大丈夫なのですね。勉強になりました。
ただ、OSXでの作業となると、『Adobe Acrobat 6.0 Macintosh上での制限についてのお知らせ』というのがありますが、製作したPDFは文字列検索できるのでしょうか?
*http://www.adobe.co.jp/products/acrobatpro/acr6restrict.html

あと、思いつきですが、インデザインからPDF書き出し時のフォントの設定の%を変えてもダメでしょうか?
» ■アクロバットの制限
これは知らなかったです。ありがとうございました!>うえだ様クォークやInDesignから書き出せば大丈夫みたいな感じで書いてありましたね。折角psからの変換で解決できると思っていたのに。恐らくアクロバット6.0で変換していたらデータ完成後に検索できないよ?ってことになっていたと思われ…。危なかったです^^;
アクロバットはclassic環境の物を使用します。
■サブセットの割合
サブセットの割合は、関係ありませんでした。
怪しげなTrueTypeも沢山ありますからね。
なんとなく、そのフォントの問題の様な気がしてきました。
» Arial Unicode MSは別に怪しげな
フォントではないと思いますが。

むしろ元のPDFのフォント名が
MSTT#######などとなっている点、
エンコーディングがビルトインとなっている点
のほうが問題なのでは。

思うに、TrueTypeアウトライン送信して
作成したPDFなのではないですか?
そうした場合、MSTT#######といった任意の
1バイトフォント名になるようですが。
元のPDFの状態で、きちんと文字検索ができるのでしょうか?
1バイトフォントに変換されている状態であれば、
ハングルなどの検索は出来ないはず……。
» どうもありがとうございます>コスゲタケシさん
怪しげというのは語弊がありました^^;
Arialに対してというわけではなかったんですけどね。
>元のPDFの状態で、きちんと文字検索ができるのでしょうか?
>1バイトフォントに変換されている状態であれば、
>ハングルなどの検索は出来ないはず……。
おっしゃる通り、1バイトになっています。
元データの段階でもう検索できなくなっていたんですね…。元データの時点での検索は試していませんでした。
PDFのバージョンが古かった(1.2)ということですね。
PDFは各国の人々が作成してくるのですが、その変換の際、PDFのバージョンを1.3以降で制作してもらえば良いということでしょうか。
なんかものすごいヒントになり助かります。
ありがとうございました。
» ちょっとテストしてみた。
Windows95/Acrobat4/Word2000という、
古い環境なのは御勘弁を。

1.MS UIゴシックにて適当にWord文書を作成。
2.Distiller4のプロパティでTrueType
送信方法をアウトライン、にしておく。
3.PDFを作成。

で、できあがったPDFの埋め込みフォント名
はMSTT######ですね、やはり。
ただ、エンコーディングは“カスタム”です。
1バイトType1に変換されていますから、
文字検索はできません(当たり前ですが)。

この状態のPDFInDesign2.0.2に貼って、
PDF書き出ししてみた。

ダメですな。InDesignがエンコーディングをIdentity-Hに変えてしまう。
ナカグロだらけのPDFが出来上がってしまいました。

次、上記2の設定をType42とした場合。

この場合の出来上がったPDFは文字検索も、
InDesignに貼ってから書き出しても
別におかしくはならなかった。
埋め込みフォント名もMS UIゴシックのまま。
Type42送信なので当たり前なのですが。
エンコーディングは最初から最後まで
Identity-H。

どうも、もともとのPDFの作りかたに問題が
あるような気がします。
» おっと、ぼくの作成したPDFのバージョンは
すべて1.3です。

CJKのフォント(TrueType)を埋め込むんなら、
Windows環境ではPDFは1.3、送信方法はType42を使うなど、考えなくては。

CJKのフォントを1バイトに変換してしまうやり方は
WYSIWYG重視で、文字検索など、PDF
汎用的な“文書”として使うのには向いていないです。
» お忙しいところをわざわざありがとうございました。
今までPDFを相手に渡す立場だったので、あまり深く考えないで変換していました。Win環境からの書き出しも勉強しなくてはなりませんね。勉強不足でした^^;
先方から、どういう方法でPDFに変換すれば良いか言ってくれと言われていたので大助かりです。
ありがとうございました!
» 大事なことを忘れていました!

InDeignにPDFを配置してから書き出したPDFは、どうも
再エンコーディングされてしまうようで、
文字検索ができないようですね。

AdobeReader6でPDFをテキストとして保存
してみるとよくわかるのですが、

1.元PDFからテキスト->ちゃんとテキストになった
2.元PDFを貼ったInDesignから書き出したPDFからテキスト->文字化けテキスト

これはぼくの環境だけかもしれません。
そうではないとすると、今回のような用途には
InDesignはまったく使えないですね。

誰か、試してみてくれませんか?
» InDesignで再PDF化すると検索できませんね。
PDFの全文検索するならNamazuとかKabayakiとかそちら系の物を使った方がよろしいかと。
» 確認ありがとうございます。

やはり、今回の質問のような作業には
InDesignは向いていないようですね。
WYSIWYG重視のPDFじゃあ印刷用途くらいしか
使い途は考えつかないし。