OS9環境での面付についてお聞きします。

製版屋さんに面付を頼むと高いとウチの営業が言うので自社で面付データを作っています。
この前MacOS9.2環境でA4, 中綴じ8Pのパンフレット面付データを作ったのですが、デザイナーさんから支給されたイラストレータのデータが見開きになっていました。
今回はページが少なかったのでクリッピングマスクで1ページずつマスクして移動し、イラストレータで面付をしましたが、この方法だとオブジェクトにロックが掛かっていたり、ページが多くなると、危険かつ煩雑な作業になるんじゃないかと思いました。
クォークで面付云々という話をよく聞くので、後ほど自分でやってみたのですが、荒いビットマップでは位置が正確に合わず、クォークで発生させるトンボの上にイラレの描きトンボの一部が乗ってしまいうまくいきません。イラレのデータに色々手を入れないとうまくいかないようです。
OSX環境のインデザインならば、イラレの描きトンボを消してアートボードを正確に設定すれば正確な面付が可能ですが、OS9環境で作ったデータをOSX環境で仕上げるのはまだ少し不安があります。
皆さんはこういう時どのように面付されていますか? よろしければ教えて下さい。
» 001
【追伸】
こちらの環境はMacOS9.2.2でイラストレータ9.02J、クォークエクスプレス4.1Jを使用しております。
» 002
そのために高価な面付けソフトがあるんだと思うが。
» 003
デザイン会社の方ですか?
面付け印刷、製本、ページ立て等の知識がないと難しいです。
更にCTP出力ですと印刷機種、刷版サイズ、印刷用紙サイズ、印刷機毎のクワエ幅等…。
トピ主さんがその面付け作業に費やす時間(アワーコスト)とリスクの高さを考慮すると製版屋さんの面付け料は安いと思いませんか?
どうしても社内処理というならば、製版屋さんと同じ面付けソフトを同じ環境で使用される事をお薦めします。
がしかし、ソフトは高額ですし、面付けを安易に考えない方がいいと思います。
» 004
ファシリス買えばいいのではないかと。
レイアウトソフトを面付けに使うやり方は、別にまちがってはいないと思うけれど、
どちらかと言うと大貼りという表現のほうがふさわしいと思う。
» 005
>>004 匿名さん

トピ主さんの
>>製版屋さんに面付を頼むと高いとウチの営業が言うので自社で面付データを作っています。
から想像して、自社ではCTP出力は行っていないように思うのですが?違うのかな?
製版屋さんでCTP出力だった場合、製版屋さんもファシリスを持っているかJDF対応RIPを所有していないと駄目なんですよね?
ファシリスは使った事がないので補足していただけると有難いです。
しかし、OS9版のファシリスって¥1,260,000もするんですね?高いな~。
» 006
私は印刷機はあるけど製版設備のない零細企業のしがないオペレータです。

今回は外注さんのデータでしたが、定期発行のモノクロ64Pの冊子なんかの仕事もあり、入力から8P本掛の面付データ製作(基本的には配置から折り罫、丁等は全て自作スクリプトでやってます)までOSX環境のインデザインでやりましたが、特に問題なくフィルム出力ができました。

チラシの場合はCTPが多いのですが、こっちで面付けしたイラレのデータに、クワエより何ミリに配置するかなどの必要事項を書いた指示書を添えて出力してもらいましたが、特に問題なかったようです。

それとも出力屋さんは何にも言わないけど、陰で苦しんでるんですかねぇ。
» 007
おそらくあなたの作った面付けデータはそのまま使えていないと思われます。
でも文句も言えず苦労しているのではないかと。
» 008
>>004 匿名さん
後学のためにも教えて下さい。
大貼りと面付はどう違うのですか?
名刺みたいに同じ物を配置するのを面付け?製本を前提とした配置を大貼り?
この業界は方言が多いらしく、少なくとも自分の半径250メールくらい(狭!)では大貼りって聞いたことないもんで。
» 009
008の匿名さん
>おそらくあなたの作った面付けデータはそのまま使えていないと思われます。

確かに。
あがってきたCTP刷版を見るとトンボがあちらの仕様になっているんで、加工しているのはわかります。
けど例えばA4サイズで描きトンボのついた1面のデータを持っていって面付け出力してもらうのと、それが4面付いたデータとではあちらの労力がどう違うのかなと思いました。
» 010
うちも印刷屋ですが、出力するときは大貼りされたデータより短帖のほうが助かりますね。

自社で面付けしたものなら機械ごとの標準設定で送れば済むので楽ですが、
大貼りされてると、標準設定に合わせてデータを修正するか、
あるいは出力機側の設定をいじることになります。

設定を変えるのは簡単ですが、変えた後で元に戻すのを忘れると後で大変な目に会います。
» 011
位置合わせをするなら数値でやりましょう。
ビットマップ画像での位置合わせは、
微妙にずれます。
数値で位置合わせするためにイラストレーターのデーターは、
トンボ(トリムマーク)をつけクオークでは断ち切り寸法を含めた画像ボックスでセンターになるようにすれば可能です。
冊子もので見開きになる場合はのどの部分を-3mmとし互いに重なる部分を画像ボックスで調整しましょう。

まあ、
そんなことをファシリスでは自動でやってくれるのですが、
A4・4面つけなどはPSファイルを書き出して面付けするより、
そんな方法のほうが早い場合もあります。
印刷機の仕様によりますので、
印刷会社との意思疎通が重要と思われます。
» 012
追伸
面付けとは、
刷版1枚にどれだけの面(1ページ・1データ)をどんな向きにどう配置するかを意味し、
大貼りとは、
写植の時代、
冊子ものを1ページ単位で作成した台紙を面付けの台紙に貼りこむことを言いました。
名刺のような小さなものは製版の段階で何回も焼いて面付けをしたので、
大貼りをするとはいいませんでしたが、
データ時代になって、
両者の意味が似かよってきているので、
まさしく方言になっているように思います。
» 013
イラレデータ上にトンボよりも大きい(800×800とか)四角形オブジェクトを作ります。
オブジェクトの中心をトンボの中心と合わせます。
クォークで配置し、ボックスの中央に移動させればトンボの中央とボックスの中央が合います。
イラレに大きいオブジェクトを作る事で、トンボからオブジェクトがはみ出ている場合にも対応できます。

うちではこんな感じですが、これで対応できないでしょうか?
» 014
epsデータを自動で上手くクオークに貼り込んでくれるソフトはあります。
  (勿論、イラレトンボがはみ出して見えたりしないように、 
    事前に細工が必要。これがメンドイが‥‥‥)

フリー、シュアーありです。めんどくさがらずに、探しましょう。
それも仕事です。
それなりの本などでも紹介されてますしね。
普段の学習意欲が問われますか‥‥‥
» 015
皆さん、いろいろとご意見ありがとうございました。

出力の方からのご意見としては、手を入れずにファシリスを持っている所に持ち込むのが一番で、大貼りデータはかえって段取り替えが出力側の負担になってしまうと理解しました。
cclemonさん、ありがとうございました。

クォークにイラレデータを貼るテクニックや、ソフトウェアの存在を教えてくれたcometさん、monolithさん、風来坊さん、ありがとうございました。特に面付けと大貼りの違いを教えてくれたmonolithさんに感謝。
ただ、オペレートミス防止と生産性向上の観点からいくと、イラレデータの加工は出来るだけ手数を少なくしたいし、できればこれらの下ごしらえを自動で処理できないものかと考えております。
» 016
>(勿論、イラレトンボがはみ出して見えたりしないように、 事前に細工が必要。これがメンドイが‥‥‥)
はみ出るとどうして駄目なのでしょうか?
少しくらいはみ出していても問題ないのでは?
その為の溝3mmだと思うのですが。教えてください。
» 017
>少しくらいはみ出していても問題ないのでは?

 トンボの意味をご存じ内ないようですね。
» 018
>その為の溝3mmだと思うのですが。教えてください。

それは化粧断ちするときの話。
データの時点で位置がずれていてはお話にならない。
» 019
書き方が悪かったようです。
イラストレーターで210x297のサイズでトリムマークトンボをつけたとして、
InDesign等で216x303のボックスにセンターに配置した場合、イラストレータートンボが少し見えますよね。これを気にする人っていますか?
どこかで、わざわざトリムマークの塗りを無しにしているという書き込みを見たので、なにか理由があるのかと思ったので、質問しました。
» 020
トピ主の質問主旨とは別の質問のようですね。
そういう場合は別トピを立てた方がいいのでは?
» 021
イラストレーター上でトンボのみを200%拡大、クオークのボックスに中央張り込みでおけ。