モノクロ原稿がPDF化すると一部の黒がグレーになる

いつも拝見させて頂いております。

現在、Illustrator10で図面を作成し、
それをIllustratorPDF化して納める仕事をしているのですが、
5つ程作ったモノクロの図面が、
PDF化すると一部が黒とグレーにわかれるという現象が起こって困っています。

インターネットで検索したり、アップルサポートで調べたのですが、
どうしてもみつからず、こちらへ駆け込ませて頂きました。

現象=============
PDF化すると文字やパーツが黒とグレーにわかれる。

最初は、現象を見つけた顧客から指摘のあった部分を選択すると、
色は表示では黒100パーセントなのですが、
選択の同一の塗りで選択するを選ぶと選ばれるものと選ばれないものが出ていました。

調べてみたところ、黒とグレーにわかれるのは
「複合パス」とただの「パス」とアビアランスに表示されるものです。
  最初は複合パスがグレーでパスが黒でしたが、今は逆になりました。
  対処としては同一の塗りで弾かれたパーツの色をいったんニュートラル(無色)にし、
  グレースケールの黒でもう一度塗り直し、
  もう一度、同一の塗りで確認するという作業です。
=============

環境:
Mac 9.2
Illustrator 10.03
です。
最終的な納品先は海外の印刷工場です。
作業はCMYKで行い、アウトラインを取ってガイドを全て消去してから、
グレースケールとCMYKの2種類に変換してからPDFにします。

月曜の午前中までに先方へ送らなくてはいけない原稿なので、大変困っております。
会社は土日は閉めてしまい、モノが図面なので持ち出し不可です・・・。
どうかよろしくお願い致します。
» 001
吟味していませんが、可能性のひとつとして。
PDF化はIllustratorで行っていませんか?
今までも、IllustratorPDF作成機能では何度もトラブルがココで報告されています。私もそれで昔、事故を経験しています。
IllustratorPDF作成機能はオマケ機能です。
ちゃんとしたPDFを作成したければ、Acrobatを使いましょう。

あと
>>アップルサポートで調べたのですが、
adobeのサポート、ですよね?
» 002
>がび様

ありがとうございます。
確かに、PDF化はIllustratorで行っています。
今はPSで書き出して Acrobat DistillerPDFに変換していますが、むらはありませんが、心なしか薄く見えます。
顧客に薄いと言われないか心配です。

>>>アップルサポートで調べたのですが、
>adobeのサポート、ですよね?
>
そうでした・・・
失礼しました。
» 003
テキストポイントにアピアランスで塗りなどを追加しているとか?
» 004
>心なしか薄く見えます。
リッチブラックスミ1色の濃度差の余分、薄く見えるのかもしれ
ませんね。
念のため、IllustratorでそのPDFファイルを開いて、スミ100%になっているか、確認されてはいかがでしょうか?
過去の質問にカラープロファイルの設定ミスによって、制作はスミ100%であったものに網が入っていたということもありましたから。
» 005
>ななーし様
ありがとうございます。
塗りは追加されていませんでした。
作業手順は完成した図面を全体選択→CMYK(もしくはグレースケール)→全体選択→アウトライン→ガイドを消去→選択(孤立点)→選択(テキストオブジェクト)→フォント検索でチェック→書類サイズをチェック(PSデータにする時はプリンタサイズチェック)→最後の最後にフォントを塗りを選択で外れているものが無いかチェックしています。

色が分かれるのは主に過去データから引っ張ってきた
既存の図形が多いです。
でも、最後にチェックしていると思うのですが、他に何かチェックする項目はあるでしょうか。

>匿名様
ありがとうございます。
色は作成時はグレースケールのブラック100%で設定、
最後に一個一個色の設定しなおしもしたのですが・・・
会社の詳しい方にPDFファイルを開いて色を調べてもらいましたが、スミ100%になっていました。

>過去の質問にカラープロファイルの設定ミスによって、制作はスミ100%であったものに網が入っていたということもありましたから。

カラープロファイルの設定ミスなのでしょうか・・・
今回の作品では全部にその症状が出たのですが、
その症状が出ない方が多いです。
でも、設定等には詳しくないので、その辺りに不安はあるのですが。過去ログを探してみます。
» 006
とりあえず、今回はタイムリミットになってしまったので、
発注側にはPS→ Acrobat Distiller で出力したPDF
提出しました。
相手方は月曜日の午前中がぎりぎりの期限なので
月曜の朝の返事が怖いです。

慌てていて遅くなってしまいましたが、
発注側の環境は詳細はわからないのですが、Windowsだと思われます。
印刷はどちらもレーザープリンタのはずですが、
印刷して薄く見えるのは発注側のもののみです。
(相手方が出力して部分的に濃度の違う図面をPDFにして送ってもらって確認したので、相手側の色が薄いというのは間違いありません。最初の段階では普通の黒よりずいぶん薄く表示されていました。)

今回、提出前に上席の方にチェックしてもらいまして、
その方のMac OSX(詳細はわからず)と恐らくCSのイラストレーターでチェックしてもらいました。
不思議なことに、OSX上ではアクロバットでも薄いグレーには見えませんでした。
(Windows、OS9、少し前のMac本体(中身はOS9)+CRTでチェックした時は相変わらずグレーっぽくみえます)
ちなみに、私が使っているOS9もその方が使っているOSXもディスプレイはアップルの液晶です。

・・・さっぱりわかりません。
今回もそうですが、次回からどうすればいいのか。
しかも、隣の席の方も、先日、同じ症状が起きたようです。
二人が共同でした作業の何かが原因で、その二台だけがおかしいのではないか?とも言われましたが・・・。
» 007
Illustrator10ならグレイスケールの100%とCMYKのK100%は別物。
» 008
解決しそうです。
今まで答えて下さったみなさま、ありがとうございます。

>匿名さん
わかりました。
気を付けてみます。

PS化→Acrobat Distiller 5.0で出力した色の薄めな図面を、
社内の詳しい上司が色々と調べてくださいました。

結果、PSプリンタ(だったと思う)では、黒は補正されてきちんと出力されるが、
PSプリンタ以外のプリンタでは白い転々の網がかかってしまう。

そこで、Acrobat Distiller 5.0の設定をプリプレス用日本に変えました。
(おそらく変更はこれくらいだと思います)
そして、PS→Acrobat Distiller 5.0でPDF
その結果、均一で白い点が入らない原稿を出力することが可能になりました。

相談に乗ってくださったみなさま、
ありがとうございます!!
とても助かりました。

なぜそうなってしまうのか、原因はわからないままです。
私の使用マシンと他のマシンで調べた所、

Windows→出力OK
OS9のバージョン古いMac→出力OK
おそらく私とほぼ同じ環境のMac A→出力OK
おそらく私とほぼ同じ環境のMac B→出力NG
私の使用マシン→出力NG

という結果で、法則性はさっぱりつかめませんでした。
 ※ NGは色が薄く、PSプリンタ以外だと白い点が入るものです。

ちなみに、イラストレーターの入れ替え、修正・デフラグ等の対策はしましたが、効果ありませんでした。
(少し快適になったからよかったですが)
» 009
すいません、「出力OK」とはイラストレーターPDF化して薄くなったりオブジェクトによって濃淡が出ないということです。