イラレデータのWin→Mac変換時に

WindowsXP、Illustrator10.0.3
で作成されたデータを
MacOS9.2.2、Illustrator10.0.3
で開いた場合に起こる現象について教えてください。

リンクファイル名に『表』という文字が
どこかで使われていると、
『表』以前の文字をファイル名として認識せず
リンクファイルがないとエラーを返されます。

具体的には、
「000表111.eps」というファイルを
配置しているイラレデータをMacで開くと、
「111.eps」というリンクファイルが見つかりません。別のファイルで置き換えますか?
という警告が出ます。
『表』という文字が入っていると、
必ずそうなってしまうようです。

Win版Illustrator8で『表』の文字が入っている
リンクファイルを配置すると
リンクパレットに『表』より前のファイル名が
表示されないことと関係がありそうなのですが。

長文すいませんが、
よろしくお願いします。
» 漢字の“表”はシフトJISコードにすると“955C”。
この下位2桁がディレクトリをあらわす“\”と
おなじため“表”以前の文字がファイル名に
含まれなくなる。

対処としては、“表”という文字は使わないか、
“表”の前に“\\”を付ければいいかな。
» 5C問題というと、

【ソ】
【予】

とかも使っちゃダメよと教育されたのですが、
詳細は忘れてしまいました。
» 只の通りすがりさん、
ありがとうございます。

これは避けられない現象なんですね。
今後はファイル名にも注意してデータ変換します。

どうもありがとうございました。
» コスゲタケシさん、
ありがとうございます。

ファイル名をチェックする際には
【ソ】
【予】
にも注意します。
» fuyuppです。

横から失礼かと思いますが・・・・

ファイル名をチェックする際には
【ソ】
【予】
にも注意します。

【ソ】は そ ですか? ん ですか?

出来れば教えてください。
» > 【ソ】は そ ですか? ん ですか?

「そ」です。
他にもたくさんあるのでそれだけ注意しても無駄ですが(笑)
» >他にもたくさんあるのでそれだけ注意しても無駄ですが(笑)

文字コード表で、5cを含む文字を全部確認してください。
意外な文字が使えなかったりしますから^^
» 「5C ファイル名」でググって見たら、
以下の所で、5Cの文字が列挙されていました。

「宅ふぁいる便FAQ」
*http://www.filesend.to/howto/faq.html
のA8のところ。

元々1バイト文字ターゲットのアプリケーションですからねぇ。
ここらへんはローカライズするときに、
きちんと文字列をエスケープ処理を施すなどして
対処すれば出来ないことは無いと思うのですが。

##宅ふぁいる便が「回避方法は基本にありません」と言っているが、正確には「回避策を施していません」が正しいと思われ(^^;
» fuyuppです。

ron.さん がびさん
早速のご返答有難うございます。
これから がびさん の教えてくれたHPを見に行きます。
_(._.)_