win/mac安全確実な方法は?

» 3605
[3605]win/mac安全確実な方法は? 投稿者:taka 投稿日:2001-11-23 01:48:00
ページものをwin版インデザインで作成(モリサワViewFont使用)
epsに書き出しmacで面付け(インポジション使用)セッター出力しています。
#winには面付けソフトが入っていないので、

が、どうしても体裁が崩れることがあります。調べてみると
ViewFontは
あくまで画面表示用で詰め情報をもっていないので、
詰め指定して作成しないほうがいい。
1バイト文字でのOS間の違いなどもありました。(固定とプロポーショナル)

崩れる現象としては、
カンマ、括弧類がズレたり無くなってしまいます。
書き出されたepsイラレで開いてみると
インストールされていないフォントがあり
問題のあるカンマなどがそのファンとになっていました。
(必要な置き換え指定フォントはすべて入れているのですが・・・)
でも、winの作成者に聞くと
正常に表示されているフォントと同じフォント指定だそうです。
OSの違いでコードが違っていて空白になってしまうのでしょうか?
それと、インデザインで詰め処理を行っていることにも問題があると
思っているのですがどうなのでしょうか?

winから紙ゲラ出力して校正でOKがでたのに
フィルム出力で変わっていまうパターンでして
営業さんも弱っています。(;_;)
結局、macで修正・ストリップすることになります。

そんなわけで、ダイナフォントやヒラギノ、ニィスなどから
mac/win共通でフォントを揃えようという意見があります。
winからmac経由での出力は
winではトゥルータイプで作成し、macで同名PSフォントで出力するのが
一般的なようですが、これでも体裁の崩れがあるそうで。(^^;)
OpenTypeが広まっていれば悩まないのかもしれませんが、
どのような方法が一番安全確実でしょうか?

まぁ、費用の問題もあり、今のところ最大で32ページだったので
winで手作業面付けしてもいいのかな、そのほうが安全確実かなとも思っています。

ご意見・ご教授いただければ幸いです。
» 3607
[3607]Re: win/mac安全確実な方法は? 投稿者:わだ 投稿日:2001-11-24 12:28:00
> winで手作業面付けしてもいいのかな、そのほうが安全確実かなとも思っています。

これが一番確実ですね。
IMpositionをお使いということは、WinのInDesigneps書出ししたものをMacのQXPに貼込み、
それを面付け出力しているということですよね。
QXPとIMposition、プリンタドライバのバージョンはいくつですか?
» 3633
[3633]Re^2: win/mac安全確実な方法は? 投稿者:taka 投稿日:2001-11-28 09:14:00
遅くなりました。

結局、手作業で面付けしてもらうことになりました。
epsに書き出したものを貼り込む形で、一回台紙を作成し
流用しようと考えています。
epsに書き出すことによって問題があるようであれば
そのままやろうと考えています。

macから出力した時のズレや抜けですが、
イラレで開いてみた状態で、すでに問題が発生していました。
それも、△やカンマ、ハイフンなどが
不特定(?)に抜けたり、ズレたりしていました。

それと、インストールされていないフォントとして
Century Gothic
Shingo-Light-Adobe-Japan1-2-83pv-RKSJ-H
がありました。必要なViewFontは全部いれているはず(?)なので
Shingoに関しては理解に苦しんでいます。
問題のある箇所がそのフォントだったので困っています。

QX3.31r7 / INposition2.54 / LW8.2
LWは、他のヴァージョンだと回転して出力されてしまうので
QXで出力する時はいつも8.2です。

質問はそれますが、
Adobe-Japan1-2というのは見慣れないのですが、なにが違うのでしょうか?