鏡写しのレイアウトでのページ増減について

[7618]鏡写しのレイアウトでのページ増減について 投稿者:いずぽう 投稿日:2013/06/25 16:44:07
IndesginCS5です。
鏡写しのように左右対称なレイアウトで、
ページの増減をしてもレイアウトが崩れないような
方法はないでしょうか?

簡単な図にすると、
左 (写真)(テキスト)  ← →  (テキスト)(写真) 右
といったレイアウトになっていて、
写真はマスター内に、テキストはオブジェクトとして
のっています。
この状態で前の部分のページが増減すると
写真の上にテキストがのってしまいます。

ミニコラムのコーナーで、
見開きで始まるといったルールも無く、
なりゆきで奇数ページから始まる事もあれば
偶数ページから始まる事もあります。

また、テキストは1ページに収まらず、
3ページや4ページなどまたがっていくため、
テキスト連結をして流してあります。
そのため、マスターにテキストを流していません。
オブジェクトがきちんと真ん中に入っていれば
ページが増減しても自動で調整してくれて
大丈夫なのでしょうが、何か良い方法はないでしょうか?
[7619]Re: 鏡写しのレイアウトでのページ増減について 投稿者:杜王町民 投稿日:2013/06/25 18:43:10
分かりにくい文章だと思いますがお許しください。
サンプル画像では極端なレイアウトにしてありますが、
テキストフレームやフレームグリッドがノド側に寄るマスターを
作るというのでは無理でしょうか?
小口側のアキが版面より奥に食い込んでしまいますが、
マスターにガイドを引くことで把握できると思います。

attached image
[7620]Re: 鏡写しのレイアウトでのページ増減について 投稿者:kin 投稿日:2013/06/26 02:21:25
杜王町民さまのマスターに、別レイヤーでマージン大外のテキストフレームを作り、揃えを「ノド元に向かって整列」にしておきます。

写真(キャプションがあるならグループ化)をアンカー扱いで入れれば、常に小口側に揃います。行間を自動にしておくと、行間がアンカーのサイズになります。

写真がテキスト扱いになり、自由に移動できないなど、トリッキーになるのでオススメはしませんが、頁数が多く変更の多い場合は直す手間との秤にかける余はあるかと。
マスター上の写真にテキスト回り込み掛けておけばいいんじゃないかと思うのですが、思うだけです。
[7622]Re: 鏡写しのレイアウトでのページ増減について 投稿者:いずぽう 投稿日:2013/06/27 09:53:27
たくさんレス頂いてありがとうございます。大変、参考になり増した。いろいろ試させて頂きました。
流星光輝さんのアイディアを拝借して構築してみました。写真の周りを左右ともテキスト回り込みをかけ、テキストフレームを版面めいっぱいまで広げ、左右対称にしてみました。すると、ページの増減、左右の変更に関わらずテキストはちゃんとレイアウトされます。目的通り、半自動化できそうです。
ただ、一つ難点が・・・
たとえば行頭中黒をつかって二行目以降を下げたいとき、「ここまでインデント」を使っていると、段落がページをまたぐ場合、うまく機能しないようでした。
というのも、インデント位置が「文頭から何文字」ではなく文字位置で判定するようなので、左右で異なる判定にきてしまうようなのです)。
ただ、「ここまでインデント」を使わずに段落インデントで数値指定すれば問題なく解決出来るようではあります。ありがとうございました。

雑誌寄りなデータの組版をされていると
結構、同じような悩みを持っている方は多いのではないかな、
と思っていましたが、案外そうでもないのでしょうか??
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)