2分アキ、4分アキ

2分アキ、4分アキの文字指定って皆さんどうしておられますか?
全角に対して、2分の1アキ、4分の1アキってことは、理解しているのですが、
いつもこのくらいかな?って感じでアキをつくっているだけなので、
他の人と共同で一つの仕事をやるとばらつきがよく目立つのです。
日本語はともかく、欧文はボディサイズがばらばらなため本当にばらばらな仕上がりになってしまいます。
便利なエクステンションなども持っておりません。
QXイラレを使っておられる皆さまは、どのように作業されていますか?
» 001
くにみさん
4分、2分、2分4分とかの行間の言い方は写植の時代に使われていましたが、今はあまり聞きませんね。自分は今も目安として使いますが。
写植の場合、8級とか12級はちゃんとした値になりますが、7級とか11級では当てはまる送りはありませんでした。(DTPの場合小数点以下を設定できますが。)共同でやる場合は○分より、本文は○というように数字を決めてフォーマットを作って進行するのがよいのではないでしょうか。欧文が混ざる場合、行間を自動にするとバラバラになるので、気をつけた方が良いと思います。QXだったら、ベースライングリッドを使うと便利です。(但し、4.1だと横組みしかできませんが。6.5はどうだったかなぁ)
» 002
勘違いだったらすいません。
くにみさん、もしかしてバラ打ちして調整してないですか?
プロポの欧文でも、トラッキングで調整すれば問題ないですよ。
仮にカーニングでも、同じ数値を入れていけばピタッと合うのですが…

イラレの場合、全角は1000emだから
八分=125em
四分=250em
二分=500em
二分四分=750em
全角=1000em
» 003
>ワウ さん

細かいことですが、全角は「1」emです。
» 004
イラレは1/1000emでコントロールできますが、
QX3.3の場合は確か1/200emです(標準emスペースをチェックっだっけか? 詳細失念)。
» 005
そうですねQuarkXPressの場合は標準emスペースにチェックを付ければ1/200emです。
標準emスペースにチェックを付けない場合は「00」が1emスペースになります。
IllustratorなどのAdobe系アプリは1/1000emで固定ですね。
» 006
ver.4は1/100emですから。
あとver.4をダウンバージョン3.3保存すると1/200emに変わってしまいます。

>他の人と共同で一つの仕事をやるとばらつきがよく目立つのです。
↑何よりここが???
共同で作業する場合はディレクションする人がルール決めするのが筋でしょ。
» 007
QXのVer.4も1/200emのはずです。
H&J設定の%の基準が
em(Ver.3)かen(Ver.4)かの違いだったはずです。
» 008
ご自分で検証してから書き込まれましたか?
» 009
>ご自分で検証してから書き込まれましたか?
どの発言へのかきこみでしょうか?

私のへなら、今確認いたしました。
» 010
連続でスミマセン。確認が甘かったようです。
不確かな情報を流して申し訳ないです。

H&J設定の基準は両Ver.ともenのようですね。

emとenの違いがあるのはなんだったかな?
追い込み設定のH&J設定の最小値を倍にした覚えがあるのだが.....

今後はうろ覚えの発言は慎みます。
» 011
>>006 名前:ついでに
うちではQuarkXPress Ver.3.3でもVer.4.1でも標準emスペースは1/200emですが。
Ver.4.1はどこかの設定で標準emスペースが1/100emになるんですか?
» 012
3.3の呪縛がかかっていると「和欧文間のアキ量」は3.3の環境が引き継がれてしまいます。
オプションキーを押しながら【開く】で書類を開けばver.4の設定になります。
3.3の環境を引き継いだ4のファイルと4ネイティブのファイルは環境設定が同じでも違いますので要注意!
» 013
は???
» 014
> emとenの違いがあるのはなんだったかな?

和文/欧文間のスペースだったと思います。
3.3はenスペース、4.xはemスペースに対する比率だったかと。
» 015
KOUJIさま ありがとうございます。
QXのホームページで確認できました。