五線譜の太さがバラバラに・・・

CDジャケの制作で、楽譜を載せることがあるのですが

線の仕上がりにムラが出るときがあります。

それを改善したいので、ご教授願います。

制作環境

Power MacG4のMacOS10.4.6
photoshop7.0
illustrator10.0.3

プリントミュージックというソフトで作った楽譜が提供されます

PDFに書き換え

フォトショで読みこみ
グレースケール・解像度800・アンシャープマスクで、画面上くっきりに仕上げ、保存は、PSDにします

配置でイラレに貼り、ラスタライズをその他1500ppi~2000ppiにし、景を「透明」、ラスタライズ品質を「細い」、アンチエイリアスを「アートに最適」にします。

以上が作業工程です。

エプソンやキャノンのレーザープリンター、インクジェットプリンターでは、きれいにまんべんない線で出力されるのですが

印刷に出すと、五線の太さが細いもの太いもの・・・と
まばらです。

改善策がありましたら、アドバイスお願いします。
» 001
追記
プリントミュージックというソフトで作った楽譜が提供されます

これは、データで支給され、拡張子はmusです。
» 002
PDFIllustratorで編集したら?
» 003
プリントミュージックというソフトは使ったことがないので的外れだといけませんが……カタログを見る限り、PS環境でデータを出力できるソフトですよね。ですので、Photoshopを経由してラスターデータにせず、PDF等ベクターデータのまま、Illustrator上で合成→PDFを作成、とするといいのでは?
» 004
ののりりさま
TAさま

ありがとうございます。

PDFのまま、イラレへという発想はありませんでした。

早速試してご報告いたします。
» 005
>フォトショで読みこみ
グレースケール・解像度800・アンシャープマスクで、画面上くっきりに仕上げ、保存は、PSDにします

楽譜なら2値じゃないのかな。
Photoshopでアンチなしグレイで読み込んだあと、
2値にすりゃあいいんじゃねえかと思うが。
» 006
匿名その100さま

ありがとうございます。

2値=モノクロ2階調ですよね?

それでしたら、試したことがありまして

photoshop上では非常にきれいなのですが、

Illustratorに貼ると、ホサボサの線になってしまいます・・・。

作り方が悪いのかもしれませんが・・・^^;

PDFIllustratorに読み込んでみましたが

まったくだめでした・・・^^;

音符がまったく他の図形になってしまいます。

これも何か、やり方が悪いかもしれないので

模索してみます。

他にも、改善策などアドバイスがありましたら、宜しくお願いします。<m(__)m>
» 007
製品機能一覧をみると
画像の書き出し TIFFEPS・PICT
とありますのでEPSでデータを書き出したモノをイラレで開けないでしょうか?
PDF変換してイラレで開くよりは(上手くいけば)良いような気がします。
EPSがどういった状態で書き出されるかわからないので、できなかったらゴメンなさい。
» 008
>photoshop上では非常にきれいなのですが、
>Illustratorに貼ると、ホサボサの線になってしまいます・・・。

同じデータを貼ってるんなら関係ないでしょう、そんなのは。
あの、出力物をちゃんとしたいのでしょうか?
それともイラレ上での見え方を自分の気に入るようにしたいのでしょうか?

>ラスタライズをその他1500ppi~2000ppiにし、景を「透明」、ラスタライズ品質を「細い」、アンチエイリアスを「アートに最適」にします。

あと、この作業↑もまったく意味不明な作業だと思う。
もともとラスター画像なのだから、改めてラスタライズ
しなきゃならない意味がどこにあるのでしょう。
» 009
たぶん、音符自体フォントを使って表示してるのでしょう。
そのフォントがあれば、Illustratorでも直接開ける筈。
あと、acrobatの製品版があるのでしたら、acrobat内でフォントをアウトライン化してしまえばいいのでは?
» 010
プリントミュージックで検索

そこに、finaleNotePad(無償版)をダウンロードすれば
フォントもついてきます。

解像度1200以上2階調でいいんじゃない?
グレースケールにしたり、解像度を変更するから太さも変わってきてしまう・・
» 011
取り急ぎ、お礼のみで失礼します^^

いろいろご提案、ご教授ありがとうございます。

早速いろいろ試して、またご報告いたします。

助かります!