ゴミ箱から消去できないフォルダ

既出でしたらごめんなさい。
MacOSXで、9でも同様かもしれませんが、ゴミ箱に移動したファイルを完全に削除したとき、使用中で削除できないというアラートが出ました。確認するとファイルは消去されフォルダのみ残っていました。これはフォルダ名を変えても、アクセス権を変えても削除不可でした。すこし調べてみると、分ったのは1.どうやら元は他からの支給データらしい。2.サムネールデータベースとやら?の不可視なファイルにロックがかかっている。
ということです。
これをどうにか消去できる方法をご存知の方いらっしゃいましたら、どうぞ教えて下さい。何卒宜しくお願い致します。
» 001
ファイルを全表示にして、そのロックを外せばいいのでは?
» 002
ののりり様
コメントありがとうございます。
そのロックのかかっているThum.dbというファイルを不可視から可視にするにはどうしたらよろしいでしょうか?もしご存知なら、当方そこからわからないので、すみませんが、教えて頂けませんか?
フォルダをあけても見えないのです。
» 004
optionを押しながら「ゴミ箱を空にする」じゃ、ダメですか?
» 005
ポニー様!
出来ました!これは何ですか?なぜできるのでしょうか。ともかく消せたので、すっきりしました。ありがとうございました。
他の方々も貴重な情報ありがとうございました。