インデザインでの文字の回り込みについて

インデザインCS3で記事組みを作成しています。
1ページに複数のテキストボックスを使用しています。
そのテキストボックス同士が重なり合う部分があり、
その重なっている部分にオブジェクトを配置するのですが、
テキストボックスそれぞれ別々に回り込み設定をしたいのです。
しかし、上にあるオブジェクトに左右されてしまうので
思い通りのレイアウトができません。

文章では説明しづらいのですが、
例えば、文章1(縦書き)のボックスの10行目部分にオブジェクト(回り込み・次の段にテキストを送るの設定)を配置してそこで文章を終わらせます。(2段組)
次に文章2(縦書き5段組)のボックスを同じ場所に置き、文章1の10行目から左10ミリぐらいの位置から流したいのです。

分かりづらくて申し訳ありませんが、お分かりの方がいましたら、お教えください。よろしくお願いします。
» 001
いまいち、状況が把握しずらいのですが、文章1の回り込みとと文章2の回り込みを別々のレイヤーに配置してみてはどうですか?
» 002
匿名係長さんへ→
わかりづらい文章にもかかわらず、ご回答ありがとうございました。

さっそくレイヤーを別にして試してみました。
すると、上のレイヤーに配置したオブジェクトの回り込み設定が、
レイヤー別にかかわらず、すべての文章に適用になってしまいました。

やはりテキストボックスを重ねないような方法でやるしかないのでしょうか…。
» 003
>やはりテキストボックスを重ねないような方法でやるしかないのでしょうか…。

テキストボックスを段組みにしなければ(つまり横長のボックスを5個連結すれば)、できそうな気がしますが。

レイアウトによっては段組みでない方がよいものもあります。
» 004
ある程度レイアウトが確定していて、場所も多くないなら、ボックス自体のパスを変形させるのはいかが?
» 005
能勢さん、masaoさんへ→
縦書き文章の開始点(右のライン)を一緒にして
それぞれ一括流しすれば、誰が作業をしても
簡単かなぁと思った次第なんですけど、
やはり、部分的な作業はしたほうが良いみたいですね。
ご回答いただいた内容を参考にして
作業をしてみたいと思います。
ありがとうございました。