Biblos 細明朝外字Pでジャスティファイ

はじめましてこんにちわ。
リュウミンL-KLに調和する欧文書体を探して、「Biblos 細明朝外字P」にたどり着きました。
しかし、実際に使用してみると、文字組みをジャスティファイに指定しても右側が揃わないのです。
いや、画面上では揃っているのですが、プリントしてみると左揃えになってしまいます。
この「Biblos 細明朝外字P」を使用してジャスティファイにしたことがある方はいらっしゃいますでしょうか?
または、「うちだとリュウミンL-KLにはこの欧文書体を組み合わせている」といった情報でも構いません。

環境は…
 MacOS9.2.2
 Quark Xpress3.3J
 ATM Deluxe4.6.1
プリンタ
 AdobePS 8.7.3
 Xerox DC1256 + Print Server L

ちなみにIllustrator8.0.1Jで出力してみるとジャスティファイになってたのですが、今回はどうしてもQuarkで作業したいのです…。

よろしくお願いします。
» >うちだとリュウミンL-KLにはこの欧文書体を組み合わせている

RmAlpha。

これ参照。下のほう。
*http://www.font-too.com/PRODUCTS/JAPANESE/ANOTHER/fontset.html
» コスゲタケシさん

こんにちわ。情報ありがとうございます。
こういった書体があったのですね…。
勉強不足でした。

残念ながら、今回は時間がないことと、新たにフォントを買うことは難しいことなどで上記フォントを使用することは出来ないです…。

けれど、今後またこういったケースも出てくると思いますので勉強になりました。
今回は別の似たような書体を使用して乗り切るつもりです。

ありがとうございました。