どれがいいと思います?CPUアクセラレータ

Power Mac G4 (Gigabit Ethernet)400Mを使用しています。マシンパワーに不満を感じることが多くなり、CPUアクセラレータの購入を考えています。候補としてはsonnetの1.2Gか、秋葉館オリジナルの1.4Gあたりかと思っているのですが、どちらも少々不安が…。sonnetは機種によってディープスリープするものとしないものがあるようなのですが、僕のマシンではどうなのかわかりません(sonnetと販売店に問い合せましたが、わからないとの事)。秋葉○はwebで情報を集めると、発火して煙が出たとの報告が数件ありました。現在アクセラレータを使用している方から、ご意見などをいただけたら幸いです。よろしくお願いします!
» >>マシンパワーに不満を感じることが多くなり、CPUアクセラレータの購入を考えています。
これは、OSXを動かしていて、ということですよね。

それならば、私は、CPUアクセラレータよりは安いマシンでもいいから買い替えをしたほうが良いと思います。

CPUアクセラレータなんてものは、例えるならば、軽自動車のシャーシに、2000ccのエンジンを載せるようなもの。

動くかもしれませんが、エンジン(=CPU)の本領を発揮するには、シャーシが貧弱すぎて、いろいろと不具合(ディープスリープや発火)が起きる可能性があります。しかも、シャーシも既にそれなりに使い込んでガタが来ていますし。

しかも、こういった不具合はAppleはもちろん面倒をみてくれませんし。
動作不安定になるリスクを常に負いながら使っていかなければなりません。
そして、マシンの動作に不具合が出た場合は、問題の切り分けの要因が増え(しかも、大きな要因になります。)、解決が難しくなります。

CPUのクロックが3倍になったからといって、体感処理速度が3倍になる訳ではありませんし。(周辺が高速化に対応できないので)

結局、安物買いの銭失いになる可能性もあります。

かくいう私も、以前、アクセラレータ使っていましたが、結局短期の延命処置でしか無かったですね。
» 初代クイックシルバー733にGigaDesigns社のシングル1.4Ghzのアクセラレーター載せて使っています。
他社の物を載せて比較なんてできないので
比べてどれが良いとは言えないけれど、
自分のマシンでは発火や煙が出たということはないです。
Mac本体自体は出てすぐ買い、アクセラレーター自体は2年位使っていますが、いままで不具合はないです。

マシンパワーですが、733のL3キャッシュなしから
1.4GhzのL3キャッシュ有りにアップグレードした
訳ですが、Finder等の動作はすごく速くなったとは
感じなかったです。(OS9も10も)
フォトショップのフィルターや3Dのレンダリングは
速くなりました。

新しいマシンと言っても39,800円で買える物はないし
(秋葉館のアクセラレーターの場合)、
フォントやソフトの問題もあるので、考え所ですね。

OS10メインならばメモリを大量に載せないと
キビキビ動かない感じです。
自分は1.5GBですが、それでも少ない感じですが
それ以上載せられないのが辛い所です。
それでもアクセラレーター載せてからはほぼOS10で
作業しています。
» 私はPower Mac G4(AGP Graphics)350MHzにSonnet ENCORE/ST G4 1GHzを載せ、それと同時にOS 10.3環境に切り替えたのですが、とんでもない不具合が出ました。

まずイラレ10で、カラーパレットにおかしな色が混じり(黄色い部分にいきなり茶色の部分が出来たり)、カラープロファイルを切り替えると一瞬でおちたり…。
フォトショップ7でも、画像を縮小処理すると、元画像には無い1ドットの蛍光グリーンやオレンジ、ピンクがぷつぷつと混じるのです。(ImageReadyではならないのですが)
さらに全てのウインドウのドロップシャドウの部分に謎の黒い帯が出るのです。

初めは理由が分からず、困り果てましたがCPUアップグレードカードを外すと、途端に治りました。
が、350MHzではさすがにもっさりした感じは否めません。。。
イラレ・フォトショ以外は一応普通に動作していたのですが、それらが使えないと話にならないので、マシンの買い換えを考えています。
まさに安物買いの銭失いでした。。。