イラレCSでEPS画像を配置すると重くなる

こんにちは、よろしくお願い致します。
題名の通り、イラレCSでEPS画像をリンク配置すると重くなるので困っています。
見た目は何の問題もないのですが、保存をかけると埋めこんだ時のように時間がかかり、保存後のイラレファイルが通常の100倍くらいになります。

イラレのバージョンをおとして別の環境でイラレ10で開き直して別名保存すると、イラレCSで75MBあったファイルが788KBの正常状態に戻ります。
フォトショのバージョンはCS2、MacProのOSX Leopardです。問題が出たのはこの点のみです。

イラレ側、配置時のオプションのリンクのチェック、環境設定の「リンクされたEPSに低解像度を使用」のチェックを確認しても改善されませんでした。

フォトショップEPSのプレビューは「Machintosh(JPEG)」で、エンコーディングも、通常「JPEG最高画質」ですが、CSに対応する「ASC2」に直しても改善しませんでした。

いままでイラレ10しか使用していなかったため、
知識が浅いかもしれませんが、いろいろ調べても八方塞がりになってしまって。。
分かる方、いらっしゃればご助言よろしくお願い致します。
» 001
配置イメージの画像形式やリンク設定もさることながら、illustratorを保存する際のillustratorデータの形式、「.ai」「.eps」いずれにしても「配置画像を含む」のチェックはどのようになっていますか?
» 002
お早いお返事ありがとうございます。

配置イメージの画像形式やリンク設定とは環境設定の場所のことでしょうか?
「リンクされたEPSに低解像度の表示用画像プレビューを使用」のチェックは入れてあります。

illustratorを保存する際のillustratorデータの形式は「.ai」で、
配置画像を含むのチェックははずした状態、
その他のチェックは入れた状態で保存しておりました。

よろしくお願いいたします。
» 003
配置イメージを含めずに保存して70MBも有るということは、仮に配置が像を全て削除したとしても70MBにも成ってしまうということでしょうか?
もしそうだとすれば、illustratorデータの場合、ブラシなど多用している場合、結構容量が大きくなるケースが有るようです。ai保存の際、pdf互換のチェックを外してみてはどうでしょうか?
» 004
RGB-PSDがこれからのスタンダードです。
» 005
>>CSに対応する「ASC2」に直しても

ASC2ではなくASCIIです。
読み方が変になります。
» 006
↑ 004 [チョコレート]さん

スレ内容からズレてませんか?

>>RGB-PSDがこれからのスタンダードです。

あなたの環境ではスタンダードかもしれませんが…。
CMYKでは再現不可能なRGBでのワークフローがあまり普及しない理由が理解できていないようですね。
スタンダードと言い切れる程の物ではないとおもいますが。
» 007
いろいろとご意見頂きありがとうございました。

>匿名係長様、画像を配置しただけのイラレファイルでも重くなっていたのですが、
PDF互換のチェックを外してみてはどうでしょうか?」
というお言葉をヒントに探してみたところ、記事をみつけ、解決しました!!ありがとうございました!

CSではver.10と違い、ここのチェックボックスをいれることで、画像を含めて保存がかかってしまう、ということを知りませんでした。

ありがとうございました。

>チョコレート様
RGB納品が増えて来ているのは知っていましたが、PSDも増えて来るのでしょうか。当たり前かもしれませんが、扱えるデータ容量は増える一方ですよね。

>今山様
ありがとうございます、以後気をつけます。

>???様
このご意見や、この掲示板を拝見しても、
いかに今のDTPの環境が複雑多様化しているかが身にしみます。

本当にありがとうございました。
また何かありましたらよろしくお願いします。

お役にたてることがあれば私も書き込みさせて頂きます。
» 008
RGB-PSDがスタンダードなんて、現状ありえないな~。