MacOS9.22(クイックシルバー)とMacOS10.5.4(MAC PRO)の共用について

MacOS9.22(クイックシルバー)とMacOS10.5.4(MAC PRO)の共用について、教えてください。

USB SWICHでキーボード(MAC PRO用)を共用し、1つのモニターで切り替えながら使用しています。二つのマックは、同じネットワーク上です。

切り替え自体は問題ないのですが、MacOS9.22のキーボード操作で、
CDの出し入れができません。
クイックシルバー用のキーボードに付け替えると操作できます。
なぜでしょうか?

もう一つは、二つのマックをファイル共用しようとしたところ、
MacOS9.22上で、つなごうとするとタイプ10のエラーが起きて
共用できません。

MacOS10.5.4(MAC PRO)を設置し、いま設定中です。
上記の点で、戸惑っています。この2点以外にも注意点があれば教えてください。
» 001
●エジェクト
解決策かどうかは分かりませんが、
os9.2.2側に Eject というファイル名のアプリがあると思います。
Ejectを起動すると 開ける/閉じるの作業をしますのでキーボードには関係なく使えまます。 

●ファイル共有
MacOS10.5.4ではやっていませんので分かりませんが、

ファイル共有の設定で
□TCP/IP接続でファイル共有を可能にする
 
にチェックは入っていますか?
» 002
回答ありがとうございます。

“Eject”というソフトは無かったのですが、
それをヒントに“iTunes”が使えることがわかりました。

TCP/IP接続は、チェックしました。

仕事の関係で、OS9.22を使い続けていたので、
浦島太郎のようです。
新しいOSは、全く別のコンピューターですね。

徐々にOS10.5.4に以降してしていくので、
少しづつ知識を蓄積していきます。
ありがとうございました。