ライブラリ/Preferences内に文字化けフォルダ

PowerPC G4 macOS 10.4.4で作業しています。
ユーザーのライブラリ/Preferences内に文字化けフォルダがたくさんあります。
中は空っぽで、フォルダ名が「做p」「滬p」「u¨4p」「?p」「畳p」など意味不明です。
なぜこんなファイルが知らない間にできてしまうのか、これらのファイルは捨てていいのか分かりません。
ご指導をよろしくお願い申し上げます。
» 001
まず、10.4.6にアップデートされてはどうですか?
このフォルダにはインストールしたソフトの設定ファイル等が作成されているはずなので、そのフォルダ名が文字化けしているだけです。なのでその原因を調べられては?
» 002
スミマセン よく読んでませんでした。中が空なら置いとく必要はないですね。。。
» 003
お返事ありがとうございます。
勝手に削除してまた不具合がでたらどうしよう・・・なんて考えたり、ド素人で不慣れなものでどうしたらよいか分らなくて困っていました。
同じような症状の方がいらっしゃらないかと思い書き込んでみました。
まずはシステムのバージョンアップしてみます。
» 004
PowerMac G5 OS10.4.6ですが、同様の現象が起きています。
何度削除してもいつのまにか「文字化けフォルダ」が出来ています。
色々検証した結果Photoshop CS2を起ち上げた(Photoshopのファイルを開いた)瞬間に「文字化けフォルダ」が出来ることに気がつきました。ユーザーのライブラリのPreferencesを開いた状態でPhotoshopファイルをCS2で開くと「文字化けフォルダ」が出来る瞬間が見れました。解決方法はまだわかっていませんが、捨ててもまた出来るので、ほとんどあきらめています。
» 005
やはり同様の症状の方がいらっしゃたのですね。
一度全部削除してみました。時々フォルダ内をチェックしてどんな操作をしたときにフォルダができるのか気長に待っていたところです。
私もPhotoshop CS2を使用しています。でも、毎朝立ち上げていますが、文字化けフォルダができるのは月に2~3回くらいの割合です。時間もまちまちです。未だに原因が分かりません。
また何か分かったら教えてください。よろしくお願い申し上げます。