QuarkにTIFFを貼り付けてPSを作成すると文字がかけます

Quark3.3にTIFFデータを貼り付けてPSを作成しました。
作成したPSをDistillerPDFに変換を行いました。
出来上がったPDFを確認すると、文字の部分や罫線が部分的に
直線で切れていたり、文字部分がだんになったようにかけていたりしていました。
次にTIFFデータをイラストレータに貼り付けてEPSにしてQuark3.3に貼り付けて
同様の処理を行ったところ問題はありませんでした。
質問なのですが、Quark3.3にて今回のようなことをしないほうがいいのでしょうか。
Quark3.3とTIFFの合性が悪い(?)のでしょうか。
すみませんが教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

作業環境 MacOS9.2.2
アプリ  Quark3.3
» 001
画像ボックスの景色は何ですか?

「なし」にすると、問題が起きます。
» 002
確か3.3では「白っぽいTIFF」を貼ると
部分的に写真が飛んだりする不具合があったと記憶してます。
対策としては、
1. 4.x以降を使う
2. 画像ボックスの景色を「なし」ではなく「白」にする(「なし」以外なら白でなくてもOK)
3. EPSにする
» 003
匿名様、匿名その100様ありがとうございます。
問題なく作成できました。
ありがとうございました。