WEBサイトのコンテンツの著作権

A社に頼まれて、A社のオフィシャルのWEBサイトを作りました。
ある日、A社のある域のローカルのポータルサイト(仮にB社)を見ると、
A社の紹介文とともに、私の作ったページの一部の画像及びテキストが、
そっくりそのまま流用されていました。

恐らくB社は、A社からサイトの素材を使ってくれと頼まれたものと思いますが、
この場合、私はA社とは特に著作権の譲渡の契約はしていません。(サイト製作の報酬はもらっています。)
B社の行為について文句を言うことは出来るのでしょうか?
» 001
A社にも、ましてやB社にも文句を言う筋合いのものじゃないですね。
普通によくあることです。
» 002
文句というか、問い合わせはすべきでは?
それで突っぱねられたら、A社との関係を考えて、そこで引くか、もっと突っ込むか判断する。
黙ってたら、A社もなにも気づかないままでしょう?

>普通によくあることです。
これが普通じゃないようにしないと、いつまでたっても、コピーライトが守られないままじゃないの?
この板でよく「ワレは犯罪」とか書かれるけど、A社のやってること、結局はワレと同質じゃないの?
» 003
B社に文句を言うことはできませんね。
著作権はあなたにあります。
でも使用権に関する契約をしていないなら、A社にも文句は言えないかも。
問合せはすべきだと思いますけれどもね。
» 004
>>私はA社とは特に著作権の譲渡の契約はしていません。
とありますが、じゃぁ、譲渡しないという契約書はあるのでしょうか?
» 005
おそらく、はじめにお仕事を頂くときに
著作権の譲渡はしません
みたいなことを言えば、あなたのところにサイト製作の仕事は回ってこなかっただろうし?

この部分は仕事をもらうためにあえてグレーにしている部分だと思いますが。

A社の担当さんとかなり仲がよいのであれば、こっそりお尋ねになればよろしいかと。そうでなければ、ゼロになることを覚悟の上で問うしかないでしょうね。

逆に考えれば、流用されるほど素晴らしい出来栄えだった、と・・・。
» 006
皆様ありがとうございます。

著作権は、特に明記しない場合は製作者側が保有することは分かりました。
あとはA社さんとデータの流用について相談&確認してみます。
勝手に他で流用されて、デザインのトータルコーディネートが出来なくなるのは、A社にとってもデメリットになりかねないので。
» 007
>これが普通じゃないようにしないと、いつまでたっても、コピーライトが守られないままじゃないの?

サイトの一番下のCopyrightには、おそらくGagaoさんの名前ではなく、A社の社名が入ってるんじゃないかな。

>この板でよく「ワレは犯罪」とか書かれるけど、A社のやってること、結局はワレと同質じゃないの?

全然、違う話だと思う…。

WEBサイトのデータなんてほっといたらバンバン流用・転用されちゃうから、
ちゃんとした契約を交わさないんだったら、買い取りだと思ったほうが作るほうも気が楽。

WEBをやり始めた頃に、Gagaoさんと同じこと思った経験があるけど、
自社サイトを外注してデザイナーに著作権を主張されたら、
コンテンツの追加や更新も勝手にはできなくなるわけだし、
お酒売場さんが書いてることが、まったくの現実だと思う。

大企業がCIからトータルで委託するっていうような話だったら、また別だけどね。

そのへん、出版業界とはちょっと違う空気を感じるけどなぁ。
» 008
B社のページは
>ポータルサイト
なんですよね?
ということは、A社を紹介しているというよりもA社のサイトを紹介しているんでしょう?
であれば、
>画像及びテキストが、そっくりそのまま流用
については、当然そうなるでしょうし、文句を言うようなことではない気もしますが。
ただ「デザイン」に主眼をおいて、「サイトのキャプチャ画像を載せて紹介する分にはOKだが、素材を流用して改編されるのは困る」という主張ならわかります。テキストについてはどこまで主張できるのか微妙です。
それとも、そもそもB社のサイトはポータルサイトではなく、単に域の会社紹介的なもので、A社のサイト自体を紹介するものではないのですか?(少なくともA社サイトへのリンクはしてると思いますが)
» 009
>>008
同意。すごく分かりやすかった。GJ。
最近はキャプチャしなくても
*http://glance.heartrails.com/
みたいなのもJavascriptで簡単に実装できちゃいますしねぇ。
» 010
>>004 名前:foo
>じゃぁ、譲渡しないという契約書はあるのでしょうか?
もう少しちゃんと勉強してからモノを言ったほうがいいですよ。
» 011
>>007 名前:DDT
根本的に考え方が間違っていますよ。
まあ国内だけ、というかごく限られた域だけで仕事をしている人に
多い考え方かな。

あと、可能なら画像に著作権情報を埋め込んでおいたほうがいいですね。