フォトショップのクリッピングパスでリボン等のヌキ部分の処理方法を教えて下さい。

はじめまして、初めて書き込みさせて頂きます。
現在、Illustrator10とPhotoshop7で制作しております。
髪飾りなどの複雑な写真をトリミングしているのですが、クィックマスクモードで塗りつぶして選択範囲をパスにして
クリッピングマスクを選択してイラストレーターに配置したところ、特に問題なく配置できたのですが、保存して再度
イラストレーターの画像を開いた時に、髪かざりのリボンの輪になってる部分がヌケておらず、再度
フォトショップのクリッピングマスクをしなおすときれいに輪がヌケます、でも作業しているとまたヌケていない
状態にもどってしまいます。
クリッピングマスクのほうでは、きちんとトリミングされているのですが、イラストレーターへ配置するとうまく
反映されていない様です。

作業工程が間違っているでしょうか?
初歩的な事ですみませんが、ご教授のほど、宜しくお願い致します。
» 001
埋め込んでいませんかね?
Illustratorに埋め込むと何故か「中抜き」のパスが無視されることがあるようです。
リンク配置でPostScript出力なら問題ないと思いますが。
» 002
掲示板HOMEのガイドラインなどをよくお読みください。
» 003
お返事ありがとうございました。
リンクの埋め込みはしていないので、状況が少し違っていますが、
埋め込むとそういう事も、あるのですね..。
配置した画像を色々うごかしたり、コマンドZでもどしたりすると
抜けていた部分が埋まっていたりするので、不可解です。
一応抜けている時に、インクジェットで出力したところ問題なかったのですが、印刷屋に入稿した際が、非常に不安なので、この不安定さの原因がしりたいところです....。

ソフトの機能的な欠陥なのでしょうか...