データの受け渡し方について

よく拝見させて頂いています。
データの受け渡し方法についてちょっとお聞きします。
毎年、当方からフィルム支給して先方に印刷を依頼していたのですが、CTPの普及により、来年からデータ渡しを検討することになりました。(まだ決定ではないのですが)
先方の対応状況の確認は当然のこと何よりも一番大切なことですが、受け渡す形式は何が適しているのか、また皆さんはどの様になさっているのか意見をお聞かせ下さい

当方の案として、
定期刊行物なので版権や二次利用の防止を考慮して、元データでは当然支給しない。
psファイルでの支給を考えたのですが、よく考えるとpsファイルをDistillerにかければ復元できてしまいます。
そこでpdfでの支給を考えたのですが、pdfのセキュリティはどの程度版権を守れて安全な物なのでしょうか?
その他に有効な手段があれば教えて下さい。
» 001
しっかりした契約書を交わす。
» 002
1bit tiffではどうでしょうか。
自分の所に来たら断りたいですが。
» 003
> 定期刊行物なので版権や二次利用の防止を考慮して

印刷会社ってそんなに信用できないですか?

> 元データでは当然支給しない

最終青果物に責任をもてるのですか?
» 004
データに関しては、版面設計や面付け処理が必要になりますのでスレ主さん側だけの都合では駄目だと思います。
版権や二次利用に関してもここで聞くよりも相手の印刷会社に相談した方が早いかと思います。
お客様の要望なら、使用後のデータの保存でも消去でも対応してくれるのではないですか?
どうしても信用できないのなら、自社でCTP出力できる設備を導入するしかないのでは?
» 005
そこまで心配な相手なら仕事を頼まない方がいいと思うんですけど。
前科があるんですか?その会社。
» 006
色々ご意見ありがとうございます。
当方は印刷会社です。CTPの設備もあります。
私の問題とは少々違い信用関係の話になってしまいました。
実際には印刷機の関係もありますので難しいですが「CTPの版を送る」と言うことにもなりそうです。
校了後、印刷の外注として、取引先に依頼しているのですが、先方が信用できないからではなく、データ管理の一環です。例えばアナログに比べて、デジタルの世界は簡単に複製などできます。一度外部に出れば自社でその情報の制御はできません。その為に契約などが存在するのでしょう。
単に「会社の財産」と言えるデータを守るために皆さんはどうなさっているのか。またそれらのデータの受け渡しの際のデータ形式など技術的な点を聞きたかったのですけど。
皆さんは元データのままやり取りしているのでしょうか?
» 007
ちなみにうちの面付けソフトだと、
セキュリティかかったPDF面付けできません。
あと、PDFのセキュリティなんてフリーソフトで簡単に解除できます。実際にはやりませんけどね。
さらにいえば、CTP版支給だと、万が一印刷工程で版を傷つけてしまったときなど、対処が面倒なので現場はいやがるでしょう。

結局、ちゃんと契約を交わすなりして信用取引するしかないのでは?
» 008
当方は自社印刷以外の外注は。フィルムわたしが主ですが、CTPへの外注は

1 高解像度PDF
2 フォントアウトライン化してのEPS
3 フォントアウトライン化しての配置画像と一緒に
  フォルダへ

を相手の要望も含めて使い分けています
通常2のEPSをサーバにアップして先に製版してもらい
非常用に3の元データのCDと校正用にプリントを手渡します
ただし先方に手直ししてもらうことは危険なので
訂正して画像こみでEPSを再作成します
100MB前後になることもありますが制作側の責任上必ずネット経由でダウンロードしてもらっています
データの保守に関しては信頼のみです