Ilustrator10のぼかしについて

[15402]Ilustrator10のぼかしについて 投稿者:YAMA 投稿日:2007/02/21 14:39:01
Ilustrator10.0でぼかしを掛け、大きさを200%で大きくすると200%に伴ったぼかしの巾になりません
ぼかしは拡大縮小できないのでしょうか?

もう一つ100mm角の正方形を作りアウトラインを1mmで掛けるとウインドツールの「変形」の寸法が101mmになります
できれば100mmで表示するようにしたいのですがどうしたらよいのでしょうか?

よろしくお願いいたします
Re: Ilustrator10のぼかしについて 投稿者:倉田タカシ 投稿日:2007/02/22 12:56:01
ぼかしの幅は(「効果」メニューから設定したものとして)、「効果>書類のラスター効果設定」の「解像度」の数値と、ぼかし効果自体のピクセル数との関係で決まります。拡大縮小したときは、この数値を変更してやってください。印刷を前提としたものなら、充分な解像度に設定されているかどうかの確認も重要です。

線幅を含めてオブジェクト寸法を設定するには、「環境設定>一般」の「プレビュー境界を使用」にチェックを入れるか、「効果>パスのオフセット」で、線幅の分だけパスの内側にオフセットするように、対象オブジェクトの線のアピアランスを設定します。後者のほうがほかのオブジェクトの操作に影響がおよばないので無難だと思います。
Re: Ilustrator10のぼかしについて 投稿者:YAMA 投稿日:2007/02/22 13:01:28
倉田さん、ありがとうございました
早速試してみます。

何を見ても載っていないのでず~と困ってました。

本当にありがとうございましたm(__)m
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)