RGBをCMYKに変換した時のスミの処理

[19881]RGBCMYKに変換した時のスミの処理 投稿者:ゆうこ 投稿日:2010/06/01 15:43:47
attached imageMac OS 10.5.8 IllustratorCS3です。
RGBのデータをCMYKに変換した時、R=0.G=0.B=0 や R=10.G=10.B=10 等のスミに近いもの(CMYKの合計が330%以上)をK=100にするにはどうすればいいのでしょうか?
ライブカラーでできれば便利なのですが、スミのバーの中に数種類入って、下のカラースライダーにも表示されません。
やはり、一色づつ選択して同一色の選択で変えていくしかないのでしょうか?
それとも、変換の方法があるのでしょうか。
Re: RGBをCMYKに変換した時のスミの処理 投稿者:hiroleta 投稿日:2010/06/02 08:03:18
「自動選択ツール」(ダイレクト選択ツールの下辺り)でスミに近い色の一つをクリック>設定範囲内の近い色が全部選択される>K100%する。
「自動選択ツール」をダブルクリックすると「許容値」で色の選択範囲が調整出来ます。
R=0.G=0.B=0 や R=10.G=10.B=10 なら10以上にして、どちらかを「自動選択ツール」でクリックすれば、両方が選択出来ます。
これでは如何・・・?
Re: RGBをCMYKに変換した時のスミの処理 投稿者:ゆうこ 投稿日:2010/06/02 10:14:32
ありがとうございました。
恥ずかしいことですが、「自動選択ツール」を使ったことがありませんでした。
まさかPhotoshopと同じように使えるとは…
助かりました。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)