クリッピングマスクの境界線

[4668]クリッピングマスクの境界線 投稿者:猿人 投稿日:2004/07/19(Mon) 09:01
初めて投稿させていただきます。

G4 イラストレーター9を使用しております。

とても簡単内容かもしれませんが、どなたかお助けください。

画像やパスデータにクリッピングマスクを掛けた際に、そのオブジェクトを選択すると、非表示部分まで選択されますよね。

触りたくない部分にも勝手に触れてしまい、非常にイライラします。特に、マスクで抜いた画像同士の整列なんて使用すろと、非表示部分の整列になってしまいイチイチガイドを引いて、手動で整列するハメになってしまいます。

マスクで切り抜いた部分のみ、境界線で囲んで非表示部分を触れないようにするには、どうすればいいのか教えてください。

※自分の勤務先はマクロメディアのフリーハンド9を使用していてみんな、もらったデータをフリーハンドのデータに変換したりして、無駄な時間を使いサービス残業というより無駄残業をしまくっております。この際自分がイラストレーターへの移行任務を遂行していて、移行の際の問題点を追及しております。他にも良い情報を知っている方がいらっしいましたら宜しくお願いします。
特にフリーハンドはイラストレーターより整列ツールが使いやすく、ガイドを引かなくてもサクサク版下が作れます。レイヤーなども少なくてもしっかりしたデータが作れるんですが、
発展性も互換性もかなり乏しくなってきたので、さくっとイラストレーターで仕事をしたいのです。

よろしくお願いします。
Re: クリッピングマスクの境界線 投稿者:亭主 投稿日:2004/07/19(Mon) 21:33
FreeHandだとクリッピングマスクは、「内部にペースト」だったでしょうか。

ともかく猿人さんの疑問については、残念ながら「出来ない」と思います。
バイパス操作で同じ効果を考えて見ましたが、考え付きませんでした。
Re: クリッピングマスクの境界線 投稿者:オリオン 投稿日:2004/07/20(Tue) 12:34
効率的かどうかはものに寄りますが、
整列を使いたいということなら
非表示部分込みのオブジェクトと、マスクのパスの中心点が重なっていれば良いのでは?
1.マスクのパスをコピー。
2.面にペースト、最面に。
3.オブジェクトがすっぽり入るくらい拡大(中心点が変わらないように)。
4.選択してクリッピングパス
Re: クリッピングマスクの境界線 投稿者:オリオン 投稿日:2004/07/20(Tue) 12:41
上の例は中心で整列する場合です。
端で整列したければ合わせたい方に位置を合わせてから
マスクをかけないといけないでしょう。
(オブジェクトによっては出来ないものもあるでしょう)
Re: クリッピングマスクの境界線 投稿者:猿人 投稿日:2004/07/21(Wed) 13:53
的確なお答えありがとうございます。
やっぱり、教えて頂いた方法と数字の移動で整列するしかないですね。
改善できるナイスなプラグインとかあったらいいんですけどね~。
亭主さん、オリオンさん、ありがとうございました。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)