ありがとうございました

[853]ありがとうございました 投稿者:Guitarist 投稿日:2003/01/13(Mon) 17:09
 亭主さま、スモールトークさま、ワンズ・ワンさま。いろいろご親切にありがとうございました。
 本日も一日PCと格闘していたところ、イラストレータ10のお試し版をダウンロードして実行したら、見事に出来ました!!! とりあえずは30日間のお試し期間中に急場をしのいで、その後(10は保険としておいて)どれを購入するか検討してみます。何しろ、イラストレータはアップグレード版でも3万円近くしますし、皆様お奨めの他のソフトは今から買っても2万円以内ですし・・・。今までのイラストレータの財産が無事移動可能なら、この際安いのに乗り換えも考えて見ます。
 
 私はギターを弾く方を中心にPCを利用しており、そちらの方面での専門性にはいささか自信がありましたが、この度このHPにお邪魔して、皆様の専門性の高さとご親切に感動いたしました。
 末筆ながら皆様の益々のご活躍をお祈りします。
Re: ありがとうございました 投稿者:亭主 投稿日:2003/01/13(Mon) 17:55
今回は、Illustrator絡みからのアプローチでしたが、楽譜、音符(ノート)と言うことから言えば、DTM関連の各種ソフトが有ると思います。

今お使いのアプリケーションがどう言うものか分かれませんが、Illustratorなど経由しないで、Guitarist さんが意図していることを、はるかに上回る機能を持ったDTMソフトが有るはずです。
ギターであれば、タブ符などということにも対応しています。
価格は、3ないし5万円位。

一度ショップの担当者と相談してみては…。
Re: ありがとうございました 投稿者:Guitarist 投稿日:2003/01/13(Mon) 20:35
ノーテーションソフト(楽譜ソフト)では、やはり3年ほど前から散々苦労して(インターネットで楽器店の従業員にも聞き回った)、今のアメリカからダウンロードして購入するソフトに落ち着いたので、これを中心において、イラストレータがダメなら買い換えるというのが僕の方針です。
 それと言うのも、ノーテーションソフトではやはり世界中で定番と言われている「Finale」、シーケンスソフトですがタブ譜も書け、変則チューニングにも対応している「Logic」等これ以外にもあと二つ持っており、一通り時間と経費をかけた結果行き着いたのが今のソフトです。PC上の技術的な知識には乏しいのですが、ノーテーションソフトに対しては僕はヘビーユーザーです。一般的に国内で手に入るノーテーションソフトはオーケストラのスコアも書けるように、ありがた迷惑な機能が満載で、ギターの譜面しか必要のない僕には、書くのに時間がかかりすぎて非常に面倒な形式になっています。
 だから今までMe環境でやれていた、アメリカ版楽譜ソフト(譜面を書く) → イラストレータ(日本語を足す)という組み合わせが一番早かったと思っているのです。
 
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)