アピアランス

[9147]アピアランス 投稿者:うさ 投稿日:2005/05/11(Wed) 13:46
イラストレーターの10を使っています。
アピアランスの使い方がなんか納得できません。
オブジェクト選択してスポイトツールを使って他のオブジェクトから色を吸い取ろうとすると別の色になってしまうことが多々あります。どうしたらいいのでしょうか。
よろしくお願いいたします。
マスクとかグループ化とか影響しますか?)
Re: アピアランス 投稿者:亭主 投稿日:2005/05/11(Wed) 17:52
>アピアランスの使い方………、

アピアランスとスポイトツールは直接関係無いのですが。
スポイトツールは、ツールボックスでのダブルクリックで開かれる「塗りつぶし/スポイトオプション」で、拾う属性、適応する属性を設定できます。

しかし、手っ取り早くカラーを拾うには、Shiftキーを押しながらスポイトツールを使います。
その場合、マスク、グループは関係有りません。

>他のオブジェクトから色を吸い取ろうとすると別の色になってしまうことが多々あります。

ビットマップから、カラーを拾おうとしていませんか。
スポイトツールは、ピクセル単位でカラーを拾いますから、写真なんかの場合、ほんの僅か位置がずれただけで全く違う色になる場合が有ります。
Re: アピアランス 投稿者:うさ 投稿日:2005/05/11(Wed) 18:06
たとえば、グラデーションがかかっているものをスポイトでとると、グラデーションができたり、ただのベタになってしまったりするのですが・・・。
Re: アピアランス 投稿者:亭主 投稿日:2005/05/11(Wed) 19:43
スポイト(=バケツ)は、カラーだけでなく様々な属性を拾い、適用(バケツで)します。
例えばフォントの情報とか、線幅とか。

だからグラデーションの塗り情報をそのまま拾ったりする訳です。それはそれで便利な機能です。

どの属性を拾うか、というパラメータ設定が「塗りつぶし/スポイトオプション」なのですが………、

しかし、多分カラー属性を吸い取ることが一番多い、と言う「配慮」から(?)、Shiftキーとの併用機能が有ります。
この場合は、拾う対象がグラデーションであっても、スポイトの場所の単色を拾います。

兎も角一度「塗りつぶし/スポイトオプション」の表示と、Shiftキーとの併用を確かめて下さい。
Re: アピアランス 投稿者:うさ 投稿日:2005/05/12(Thu) 09:05
ありがとうございます。
なんとなく、わかってきました。
まだ、やってて納得できない部分があるのですが、
作業している途中に起こるので、後で考えてみるとどういった状況か忘れてしまって詳しく説明できませんが、とりあえずは理解できました。
いつも、本当にありがとうございます。
Re: アピアランス 投稿者:aru 投稿日:2005/05/12(Thu) 16:58
アピアランスには、単独オブジェクト(通常といいますか)とグループに対してのアピアランスと2種あります。

【単独アピアランス】は普通にスポイトツールが使えます。

グループされたオブジェクトにスポイトツールを使うと‥、単独アピアランスの下にある【グループアピアランス】に有効なため、
プレビューでは隠れてしまいます。一見何にも起こっていないように見えますが、ちゃんとスポイトツールは効いています。
(とても判りにくいですね、言葉にすると、‥太い罫をスポイトすると下からはみ出てきますよ。)

アピアランスは「線」と「塗り」の上下入れ替えが出来て凄く便利ですが、グループに対してアピアランス指定するときは注意が必要ですね。

※グループを解除すると、【グループアピアランス】は消滅してしまいますから不用意にグループ解除できません。色指定がまるで変わりますよ。
外部に出力依頼するときは『グループ解除するな』の注意書きが必要かも。

> 他のオブジェクトから色を吸い取ろうとすると別の色になってしまうことが多々あります。

グループされたオブジェクトのうち、線・塗りがないオブジェクトには「スポイトツール」は普通に使えます。
上に被さる【単独アピアランス】がありませんので。
塗りがあるオブジェクトでは「塗り」をスポイトしても裏に隠れ、プレビューで確認できません。
と言うこと、かと思うのですけれど、、いかがでしょう。
Re: アピアランス 投稿者:うさ 投稿日:2005/05/17(Tue) 09:00
ありがとうございます。
とりあえず、スポイトツールのアピアランスの透明だけ解除してみました。いまのところ問題ないようです。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)